キャンプ

2019年ファミリーキャンプデビュー♪

こんにちわ!

旦那のきくりんです。

2019年に我が家はファミリーキャンプデビューしました⛺

私は元々インドア派でキャンプなんかちっとも興味はありませんでした。

なぜか、

  • 準備が面倒くさい
  • 汗でベトベトになる
  • お風呂、シャワーにすぐ入れない
  • 片付けが面倒くさい

このように、基本面倒くさがりで汚くなるのが嫌いでした

若い頃は・・・・・

こんな私がなぜキャンプを始めたのか。

最初のきっかけは2019年GWでの同級生との飲み会。

大型連休などに定期的に4人で集まり飲む同級生がいます。

その内の2人がファミリーキャンプを始めたと言うではありませんか。

そしてDODと言うアウトドアのメーカーの「タケノコテント」がいいよと

勧めてきたのです。

グループキャンプにみんなで行こうと盛り上がったのです。

それまでキャンプなんてたいして興味もなかったのですが、

娘2人も幼稚園行くようになってるし、家族でキャンプして思い出作りもいいかなと

考え始めました。

GWも終わり自宅に戻ってから、話を聞いていたタケノコテントやらを検索してみました。

なんだこのテントは!

モンゴルのゲルのような形で大人8人も寝れる広さ。

自分が子供の頃にキャンプに行ってたテントのイメージが強かったけど、

今はこんなテントもあるんだと思いましたね。

嫁に今年キャンプに行くと言って、ソッコー楽天でポチリました💰

そして初めてファミリーキャンプに行くべく、必要な物をとりあえず購入し

こうして素人キャンパーきくりんが誕生したのであります。

初めてのキャンプは厚沢部町と言うところの、

鶉ダムオートキャンプ場に行きました。

厚沢部鶉ダムオートキャンプ場

6月の週末に行ったのですが天気予報も微妙だったのか、我が家以外は誰もいない!

夜になって小さいキャンピングカーが1台、釣り目的っぽい方がきましたがガラガラ。

素人キャンパーのきくりんは知識もほとんどなく、火持ちが良いと知っていたので備長炭のみを購

入して残念なことになりました。

夕食の準備をするのに炭を起こそうとしても全然つかない。。。

そう、備長炭は火持ちは良いけど着火しにくいなんて知らなかったのです。

お腹空いたーーと娘たちは機嫌悪くなり、天気も雷が鳴り始め雨がポツポツ降ってきて

最悪な状況になりました。

結局、少ししか火を起こすことが出来ず非常に勉強になった初キャンプの思い出です。

それからキャンプデビューしてから8回、キャンプに行きました。

キャンプギアもどんどん×2欲しくなりキャンプ沼にハマりましたね。

DODさんのキャンプギアが非常に気に入ってたくさん購入しました。

買って良かったキャンプギアベスト5として別の記事で投稿したいと思います!

今は娘達もキャンプまた行きたいと言ってるし、嫁もキャンプにハマったようで

ファミキャンデビューして良かったと思います♪

皆さんも是非キャンプやりましょう!

 

 

きくポイントについて

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

きくりん

このブログの管理人となります旦那のきくりんです。 北海道の道南グルメ・ファミリーキャンプなど、子育て親目線で感想を投稿していきたいと思います。 インドア派だったが令和になってデビューしたファミリーキャンプにドはまり中。

-キャンプ
-, ,

© 2020 北国ちびみ一家の暮らし