八雲町

【八雲町】カレーハウス グルカ八雲店のメニューとランチセット

 

きくりん
カレーは中辛。

きくりんです。

 

八雲町にあるカレーハウス グルカ八雲店でネパールカレーとナンを食べてきました。

グルカは函館にもあるお店で、ネパール人がカレーを提供してくれるお店です。

本格ネパールカレーが味わえて、とても大きなナンが出てくるので食べ応えも十分です。

カレーハウス グルカ八雲店のご紹介です。

 

スポンサーリンク

カレーハウス グルカ八雲店

  • 住所  二海郡八雲町本町146-1
  • 電話  050-5783-5345
  • 営業  11:00~15:00、17:00~21:30
  • 定休日 最後の水曜日
  • クレジットカード不可
  • 地図はこちら

 

八雲駅の目の前にあるのですぐわかります。

お店に駐車場は無いので、八雲駅前の無料の駐車場を利用される方がほとんどです。

ネパール人の方が接客していますが、日本語で対応してくれてとても親切ですよ。

 

【八雲町】カレーハウス グルカ八雲店で食べたメニュー

ランチメニューが提供されていますので、ネパールセットを食べてみました。

 

ネパールセット

 

きくりん
ネパールセット950円

 

運ばれてくるとお皿からはみ出る程の大きなナンに目を惹かれます。

ネパールセットの内容は

  • オリジナルネパールスープカレー
  • エビカレー
  • ライス
  • ナン
  • ネパールサラダ
  • ドライパパダ

 

ボリューム満点となっています。

 

カレーの辛さを5段階から選べるので2番目の中辛にしました。

画像左側のスープカレーは少し辛いぐらいなので、辛いのが好きな方は3番の辛口がおすすめです

スープカレーには

  • にんじん
  • インゲン
  • ジャガイモ
  • ブロッコリー
  • 手羽元

 

真ん中にあるエビカレーはまろやかな感じで結構甘めです

辛いのが苦手な方はエビカレーは好きかもしれません。

エビカレーは名前の通りエビが入っていましたよ。

 

小鉢はジャガイモときゅうりにカレー粉をまぶしていて、漬物のような感じでした

ドライパパダはパリパリに焼き上げたせんべいみたいなもんです

カレーをつけて食べると美味しいです。

 

ライスの量は少なくてナンが大きいので配分が難しいです

注文の際にナンかライスを選べるので、ライスでがっつりいきたい方はライスにしましょう。

ナンをつけながら食べてもカレーはなかなか減らないので、最後はカレーが残ってしまいました。(*'▽')

ナンはあまりふっくらとはしていなく、しっかり目の生地でした。

ネパールセットは食べ終わるころにはお腹いっぱいになる量です。

 

【八雲町】カレーハウス グルカ八雲店のメニュー

メニューは、

  • セットメニュー
  • ペーストカレー
  • スープカレー
  • サイドメニュー
  • サラダ

があります。

 

ランチメニューがあるので通常メニューを少しお得に食べることができます。

テイクアウトもOKなので、家で美味しいカレーとナンを食べることもできますよ(*'ω'*)

サイドメニューは見たことないのがほとんどなので、どんな味なのか気になりますね。

 

キッズセットもあるので子供連れでも大丈夫ですが、いつも食べるカレーの味とは少し違うので好き嫌いが出るかもしれません

我が家の次女はカレー好きですが、以前こちらに来たときはいつもと味が違ったせいか残してしまいました。

 

【八雲町】カレーハウス グルカ八雲店の店内

店内はちょっと暗い感じになっておりネパールの飾り物などがたくさん飾ってあります。

子供が見たらちょっと怖いかもっていうのもあるので、小さいお子さんがいる場合は気を付けてください

テーブル3席と小上がり3席、1人用のカウンターもあります。

 

ネパールっぽい雰囲気満載です(*'ω'*)

 

【八雲町】カレーハウス グルカ八雲店まとめ

八雲町にあるカレーハウス グルカ八雲店でした。

  • きくポイント★★★☆☆

 

Good

  • ネパールの本格的なカレーが食べられる。
  • 小上がり席もあり子連れでもゆっくる座れる。

Bad

  • ネパールカレーなので味が口に合わない可能性がある。
  • 子連れの場合、ちょっと怖い飾り物がある。

 

八雲町で本格的なネパールカレーが食べれるお店です。

函館ではオーナーが変わり店名も変更になって、『亜細亜飯 松風グルカ』というお店があるので同じカレーが食べれます。

⇒亜細亜飯 松風グルカ

 

八雲町で本格ネパールカレーが食べたくなったら、寄ってみてください(#^.^#)

 

きくポイントについて

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

きくりん

このブログの管理人となります旦那のきくりんです。 北海道の道南グルメ・ファミリーキャンプなど、子育て親目線で感想を投稿していきたいと思います。 インドア派だったが令和になってデビューしたファミリーキャンプにドはまり中。

-八雲町
-, , ,

© 2020 北国ちびみ一家の暮らし